スキャニング・ファイリング 文書(資料や書類)をスキャニングしてデジタルデータ化することで、オフィスの省スペース化と効率化を図ります。
詳細はこちら
文書管理 デジタルデータ化した文書(資料や書類)を企業のビジネス環境や業務ニーズに応じて、コンピュータ上で保管・管理することを文書管理システムといいます。
文書管理の一元化を実現することで、以下の効果が見込まれます。

 ・文書の共有、探索等の効果的活用
 ・内部統制・ERM(全社的リスク管理)のため、
  業務プロセスの可視化、標準化、体系化等の文書
  管理マネージメント
 ・紙文書の電子化によるオフィスのスペース削減
 ・不要文書の安全な廃棄
詳細はこちら
ARコンテンツ AR (Augmented Reality) とは拡張現実のことです。
スマートフォンやタブレットなどを用いて、パンフレットやポスターなどでは最小限しか掲載できなかった情報を拡張させ付加・強調して提示する技術です。

パンフレットやポスターなどに印刷されている写真やイラストなどをマーカーとして登録することが可能です。マーカーにスマートフォンをかざすことにより下記の情報コンテンツなどを見ることができます。
 ・動画(URLリンク、トラッキング)

 ・画像
 ・音声ファイル
 ・電子ブック
 ・3Dコンテンツ

詳細はこちら
新着情報/2017.1 更新
2017.1
月刊関複「PP制度取得企業紹介」に掲載されました。
2016.10
ホームページをリニューアルしました。
2016.7
UTM(統合脅威管理)FORTI GATEを導入。
2016.4
情報産業個人情報保護体制認定制度(プライバシーポジション)の3回目の更新をしました。
2016.2
月刊関複に掲載されました。
2015.2
創立60周年
2014.10
千代田区神田須田町へ社屋を移転しました。
2014.4
情報産業個人情報保護体制認定制度(プライバシーポジション)の2回目の更新をしました。